Textbooks

中学・高校で学ぶ基本的な文法を理解することは、英語を話せるようになるために必要不可欠。英語ができるようになるためには、会話に役立つ文法を身につけることが大切です。文法は「聞く」「話す」「読む」「書く」の4つの言語能力の基礎であり、英語学習で忘れてはならないものです。「Grammar in Use」は、世界で最も売れている英語学習者向けの文法シリーズ。アメリカの大学附属英語学校ではこの教材シリーズ(初級・中級・上級)を利用しています!

まずはここから!

English Grammar

文法は語学習得の基礎。知識の土台を築いていく大切な過程です。コツコツと毎日の小さな積み重ね、その積み重ねがあなたを遠くへと運んでくれます!

よくある質問!

Questionをクリックすると、Answerが表示されます。

英語習得は必要ですか?
英語学習は、受験勉強や就職・転職などの目的のために必要であるというだけでなく、趣味をキッカケに学習を始めることも可能であり、コミュニケーションを図るためにも必要とされています。必須というわけではありませんが、英語をツールとして使えることで得る情報的・経済的有利性は今後益々大きくなっていくでしょう!
日本人にとって英語は必要ですか?
英語は就職活動や給与交渉で重要視されているが、日本で英語を勉強する必要はないという考え方もあります。経済活動を日本国内だけで行うのであれば必要ないかもしれませんが、これからの世界情勢を考慮するならば、日本国外と経済的に繋がることは大きなアドバンテージになるでしょう。日本人だから日本語だけできていれば良い、というのは「平成」で終わりました!
日本人に英語が求められる理由は何ですか?
日本人に英語が求められるようになったのには、いくつかの理由があります。
- 顧客や従業員との円滑なコミュニケーションのツールになる。
- 異文化への理解が深まる。
- 海外留学のきっかけになる。
- 大学受験の際に有利になる。
- 海外からの情報にアクセスできる。
- 世界の情報に触れられるので視野が広がる。
社会人からでも英語を学べますか?
大人でもゼロから英語を学ぶことは可能です。アプリなどを空き時間に利用することで効率的に学習でき、時間を管理してコンスタントに勉強することで習熟度を高めることができます。TOEIC750点以上の場合、1日2時間のペースで数カ月かけて450時間(個人差あり)の学習が必要ですが、習慣を身につけることで効率よく学習することができます。英語学習を始めるのに遅すぎるということはありません!
独学でも英語を学べますか?
英語は独学で学ぶことも可能(読み書き)ですが,相手がいなければコミュニケーション能力(聞く話す)を鍛えることは難しいでしょう。独学を成功させるためには、事前準備(具体的な目標)と効果的な学習方法(シャドーイング等)が重要です。本やブログ、ノートも役に立ちます。意志あれば道あり!If there is a will, there is a way.
留学する必要はありますか?
留学には語学力の習得、新しい文化の理解、さまざまな教育機会など、たくさんのメリットがあります。金銭的・時間的・体力的余裕があなたに今現在あるのであれば、留学して得る体験は貴重な財産になり得ます。
語学習得における具体的プロセスを教えてください!
第2言語の学習を効率的に行うためには、インプット量(読む、聞く)を増やし、各プロセスを最大化することが必要です。具体的なプロセスとしては、モチベーションの維持、専門家からコツを学ぶ、低コストで言語を使用できる環境を整える(オンライン英会話など)、第2言語習得研究の観点から最適なインプット(読む、聞く)とアウトプット(書く、話す)を理解する、英語の文章を積極的に聞いて理解し、リスニング力を養う、などが挙げられます。上記「まずはここから!」の記事6つも参考にしてください。